歯周病を予防するための治療とは

MENU

歯周病を予防するための治療とは

歯周病を予防するために、
毎日ブラッシングや歯間磨きなどを頑張っているという人もいますよね。

 

歯の健康を保つためには何よりもセルフケアが重要です。
しかし、歯科医院でなくては出来ないような
歯周病予防の方法があるということをご存知でしたでしょうか?
八王子の歯医者で矯正治療をするにも、まずは虫歯や歯周病などを直さなくてはなりません。ですので、どんな歯科にも歯周病予防の専門家がいるものです。
歯科医師や歯科衛生士は、お口の健康に関するプロです。

 

そんな人たちがいる歯科医院では、
悪化した歯の治療だけではなく
予防に関する治療も積極的に行われています。

 

今回は、歯科医院でぜひやっていただきたい
歯周病予防についてご紹介します。

 

最近注目されているのが、PMTCと呼ばれる歯のクリーニングです。
PMTCでは、特殊な機器を使用します。
この機械を使うことでブラッシングや歯間磨きでは
届かないようなところにある汚れも取り除いてくれるのです。

 

特に、歯周病の原因であるプラークは
歯周ポケットと呼ばれるスペースを好みます。
歯周ポケットとは歯と歯茎の間にあるスペースのことで、
ここに溜まった汚れをセルフケアで完璧に落とすのは困難なのです。

 

PMTCでは、歯周ポケットに溜まった汚れを除去しながら、
歯の表面を美しくしたうえでフッ素を塗り込みます。

 

PMTCを実施していない歯科医院でも、
歯石の除去や歯の着色を取るといった治療を行っており、
そちらも充分効果的です。

 

ブラッシングに関する指導をしてくれるところもありますから、
自分のセルフケアの方法について見直す良い機会です。

 

こうした予防治療を受ける際には、
セルフケアをきちんとやっていることが前提になります。

 

毎日の歯磨き習慣に自信があるという人は、
歯の健康を守るという意味でも
歯周病予防のための治療を利用してみてください。